玉川一郎のプロフィール

■1964年東京生まれ。早稲田大学政経学部政治学専攻

■1987年日本マクドナルド社入社。マクドナルド・ハンバーガー大学AECでウイナー(最優秀学生)の称号を獲得。人事担当として毎週100人以上の面接にあたる。マネージャーとして売上№1、単時間売上ワールドレコードを樹立するなど数々の成績を残す。

■30歳から東京大学医学部研究生として生活習慣病と栄養摂取について研究。サプリメント管理士を取得し健康科学の指導を始める。マーケティング、労務管理、セミナーコンテンツ制作、栄養学、コンプライアンスなどにも幅広く精通する。

■中学時代から年間百冊以上を読む読書家。その豊富な読書経験を活かし、脳科学に基づいた画期的な読書技術・フォトリーディングの公認インストラクターを取得。日本に3人しかいないエグゼクティブ講座認定講師となる。

■大学受験時より30年間使い続けてきた思考技術・マインドマップの創始者トニー・ブザン氏に師事。公認インストラクター1期生として日本におけるマインドマップ指導コンテンツの制作にも深く関わっている。

■カリスマ経営コンサルタントとして有名な神田昌典氏の顧客獲得実践会の初期メンバーとして参加し「社長のアカデミー賞2002」優秀賞、神田氏が生み出した全脳思考モデルのファシリテーターとして日本に3人しかいない全脳思考マスター講座認定講師となる。

■2011年現在、総講演数千五百回、受講者数二千人を超える。フォレスト出版主催ハリウッドスタイル・プレゼンセミナー最優秀賞を受賞。各講座の満足度は常に98%以上と高い数値を維持し、受講生から圧倒的な支持を得ている。

■2011年10月、著書『マインドリッチ~人生を変える新しい価値観』講談社より出版。発売二週間でアマゾン人生論部門で一位を獲得する。

玉川一郎 講座&プライベート ギャラリー

玉川一郎講師の講座はとても楽しく、わかりやすく、しかもエキサイティングさに満ちあふれています。講座の雰囲気や玉川講師のパーソナリティを知っていただくために、講座の風景や、日常のスナップをご紹介します。

■講座風景

玉川講師が担当したフォトリーディング集中講座、マインドマップ基礎講座、マインドマップ・アドバイザー講座などの講座風景です。講師も受講生も笑顔にあふれています。楽しくプロフェッショナルな玉川講師の講座をご覧下さい。

講座風景(1)はこちら / 講座風景(2)はこちら

■オフショット

玉川講師の日常の姿をお見せします。お茶目な姿がいっぱいです。

オフショット(1)はこちら / オフショット(2)はこちら

玉川一郎のインタビューCDがついてくる 2012年の「月のカレンダー」発売中

私は日頃、手帳とかPDAとは別に、もう一つカレンダーを携帯しています。
それが『來夢~んカレンダー』

來夢先生は私のメンターの一人でアストロロジャー。
独立起業のときにもとってもお世話になった方です。

その來夢先生のアドバイスで作られたのがこのカレンダー。
月齢、ボイドタイム、年間の春夏秋冬などの情報が一目でわかります。

私は広告を出したり、セミナーを企画するときには、まずこのカレンダーでその日のエネルギーを調べます。

もちろんそれに「囚われる」ことはありませんが、イメージをするのにとっても役立ちます。

このカレンダーには、活用方法のCDがついてきます。
CDには神田昌典さん、望月俊孝さん、中山和義さん、本田健さんなどビジネス書のベストセラー作家の方々の中から選べるようになっているんですが。

その一人に私、玉川一郎も入っています。

【イエローCD(玉川一郎インタビュー)の内容】
①新月が「強力な日」である理由?
②投資家のみなさんが、敏感な情報とは?
③契約をするときに、気をつけなくてはいけないこととは?
④「ボイドタイム」の具体的な過ごし方とは?
⑤12か月の「春夏秋冬」とは?
⑥カレンダー愛用者の、具体的な活用事例
⑦來夢先生おすすめの「カレンダー活用方法」
⑧雑誌や新聞の広告を出すのに良いタイミングとは?
⑨経営者にとって、一番のネックなこととは?
⑩來夢先生による「Q&A」
⑪ツキがどんどんよくなってくるタイミングとは?
⑫別れ話は、「ボイドタイム」にしないほうがいい?
⑬「ボイドタイム」と「ブレインストーミング」
⑭「マインドマップ®」と「 新月の願い 」
⑮「月の情報」と「フォトリーディング」ほか

※2012年度來夢~んカレンダーについて詳しくはこちら

CDには順番はなく、どれを聴いても効果的なカレンダーの活用方法がわかるようになっています。もしまだお持ちでない方は、ぜひ私のインタビューCD(イエローCD)つきのカレンダーを選んで下さい。

  • 玉川一郎のプロフィール
  • 玉川一郎のブログ
  • セミナールームアクセスMAP